a0002_011908

未分類

【リセットする力】

あなたは「まあ、いいか」
と言えますか?

今日のテーマは「リセットする力」

あなたはこの言葉から
どんなことを想像しますか?

・嫌なことがあった時、
気持ちをリセットする

・失敗してしまったことをリセットする

・人間関係をリセットする

・自分の過去をリセットする

いろんな使い方ができますね。

私が思う「リセットする力」とは、
嫌なことがあった時や、
失敗してしまった時、
うまくいかなくて落ち込んだ時、
そんな時に 「まあ、いいか」と
気持ちをリセットして、
早い段階でリスタートする力です。

同じ出来事が起こった時、
例えば仕事のクレームを受けた時でも、
時間で気持ちを切り替えて、
すぐに次の仕事にとりかかれる人と、
いつまでも引きずって、
なかなか立ち直れない人が
いますよね?

もちろん、その人それぞれの
性格の 違いもあるでしょう。

しかし、起きてしまったことに対して
いつまでも悩んでいるだけでは、
何も解決しません。

クレームなどの場合は、
反省と改善は 必要です。
反省することと、
いつまでも悩んで へこんでいることは
ちがいます。

起きてしまった出来事に対しては
「まあ、いいか」
と気持ちを切り替え、
「じゃあ、どうする?」
「どうすれば、同じ失敗を繰り返さないか」
ということを考えた方が建設的です。

そんなこと言われたって
「まあ、いいか」 なんて思えません‼
という声が聞こえてきそうですね。

そういう人におすすめの方法があります。
つらい時、悲しい時、
もう立ち直れないと思った時、
そんな時には、うそでもいいので
「まあ、いいか」 「なんとかなるさ」
と声に出して言ってみてください。

最初はそう思えなくてもいいので、
まずは言ってみてください。
繰り返しているうちに
「まあ、いいか」と思えるように
なる日がきます。
今は信じられなくても、
ぜひやってみてください。

そうやって小さな行動を
積み重ねていくことで、
リセットする力が鍛えられるのです。

 

《今日の質問》

 

今日、なにか嫌なことがありましたか?

 

今、どんな気分ですか?

 

 

ピックアップ記事

  1. 【月初め限定‼無料体験コーチング募集‼】

関連記事

  1. 7dc6eea671a6c6689c6a242ff3cff014_s

    未分類

    【2016年 今年の一文字】

    先日、今年の漢字が発表されましたね。今年は「金」でしたね。…

  2. 84c65c748fe7ffcc25dacdccac526f84_s

    未分類

    【成長のチャンス】

    あなたは自分の成長に気づいていますか?子供の頃は日々、目に見え…

  3. d9693d4db2e12b931dfcba64e356fc6e_s

    未分類

    【思い込みの力】

    あなたは自分の思込みに気づいていますか?&…

  4. 407c3e51fd8a37bc02e88e172520b525_s

    未分類

    【他人をコントロールできる⁉】

    『なんで私がやらなきゃいけないの⁉』よく聞く言葉で…

  5. fbcc3544e3c404bf0e171e33807c171b_s

    未分類

    【体と心の関係】

    あなたの体と心は元気ですか?先日、ちょっとした不注…

  6. a0005_000130

    未分類

    【どんなことにも意味がある】

    あなたは出逢いの意味を考えたことがありますか?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 縁meeting vol.9 開催決定‼
  2. 縁meeting vol.8 ~真夏の縁会~
  3. 今日のことだまさん「こ」
  4. 今日のことだまさん「く」
  5. 今日のことだまさん「あ」
  1. a1380_000005

    未分類

    感謝すると・・・
  2. 14516614_893794264088689_9172664505657147121_n

    プライベート

    【私が山に登るわけ】
  3. 96d981700bbbffb0ad676e1fb87fa9b2_s

    ことだまセッション

    達成感とわくわく感
  4. dfdb8dad508e208208307d84f88ee1dc_s

    イベント

    【縁meeting vol.2~一年間がんばった自分へのご褒美~】
  5. a0001_013728

    未分類

    私がナースになったわけ
PAGE TOP